素晴らしき日本の景色たち

主に日本全国の山や景勝地、観光スポットを紹介します

夏の思い出に八ヶ岳縦走!観音平口~硫黄岳ピストン!

昨年は雨の為登りたかった八ヶ岳に登れず…

なので今年こそは何としても登ろうと心に決めていた八ヶ岳にようやく登ることが出来ました!

今回はまだ登った事のない編笠山、権現岳、硫黄岳を観音平発の赤岳経由でピストンする山行です。

編笠山と権現岳からは南アルプスを一望出来ましたが、赤岳以降はガスの世界で何も見えず、一昨年と同じ状況でした。

晴れたりガスになったりと慌ただしい山行ですが、登山の様子を紹介します。

観音平登山口の場所、アクセス

 

観音平登山口は小淵沢ICから最も近く、おすすめな登山口です。

登山口~編笠山

f:id:nobuburi:20171017203221j:plain

朝早くから登山口を出発し、編笠山まで一気に登りました。

途中何度も振り返り、富士山や南アルプスの景色を楽しみました。

ここからの景色は最高です。

f:id:nobuburi:20171017203351j:plain

山頂付近にはカモシカさんがいました!

f:id:nobuburi:20171017202641j:plain

ガスが抜け、山頂に着いた頃朝日が昇ってきました。

硫黄岳までの道のりは長いです…

f:id:nobuburi:20171017203504j:plain

「待っていたぞ」と言わんばかり、ガスが去り姿を現す権現岳!
幻想的です!

権現岳からの景色

f:id:nobuburi:20171017203704j:plain

八ヶ岳を代表する山たち!
赤岳はめっちゃ格好いいです(≧▽≦)

f:id:nobuburi:20171017203804j:plain

編笠山は綺麗な形してますね~(  ^∀^)

f:id:nobuburi:20171017203919j:plain

富士山もよく見えます。

雲に浮かぶ富士山は幻想的で見応えがあります。

f:id:nobuburi:20171017204128j:plain

鳳凰三山、北岳、甲斐駒先輩のスリーショット!

f:id:nobuburi:20171017204314j:plain

南アルプスの女王&貴公子!

f:id:nobuburi:20171017204439j:plain

国内第二高峰の北岳!

f:id:nobuburi:20171017204543j:plain

たぶん中央アルプスだと思う…

権現岳~赤岳

f:id:nobuburi:20171017204653j:plain

赤岳へ向かう途中の雲海が綺麗です!

暫くは雲海を楽しみながらの山行です。

f:id:nobuburi:20171017204825j:plain

コマクサも咲いていました!

f:id:nobuburi:20171017204907j:plain

いっぱいいました!

f:id:nobuburi:20171017204955j:plain

来た道を振り返る。
この辺りは緑が綺麗です。

f:id:nobuburi:20171017205048j:plain

徐々に赤岳に近づき険しさも増しますが、

こんな素晴らしい山を眺めながら登れるなんて、幸せ過ぎます!

f:id:nobuburi:20171017205146j:plain

赤岳に近づくにつれ、登山道も険しくなってきます。

ギザギザの岩が悪の組織のように見えます…

f:id:nobuburi:20171017205250j:plain

そこまで難易度は高くないですが、鎖場も存在します。

しっかりと握れば大丈夫です。

f:id:nobuburi:20171017205427j:plain

赤岳山頂に着いた頃はすでにガス…

晴れていれば絶景を仰ぐ事が出来ます。

赤岳~硫黄岳

f:id:nobuburi:20171017205549j:plain

硫黄岳へ向かう途中にワンちゃんを発見!
しかし、あまりなついてくれませんでした…

f:id:nobuburi:20171017205653j:plain

向こうはガスの世界

夏は一度ガスに覆われたらなかなか回復は見られないですね。

f:id:nobuburi:20171017205746j:plain

先程のワンちゃん!
登りも下りも素晴らしいフットワークです!

f:id:nobuburi:20171017205905j:plain

かろうじて阿弥陀様が見えたが、すぐにガスの世界になりました…

f:id:nobuburi:20171017210001j:plain

横岳に到着しましたが、辺りはほとんどガス一色です。

f:id:nobuburi:20171017210109j:plain

硫黄岳もやっぱりガス!何も見えません。

f:id:nobuburi:20171017210209j:plain

硫黄岳の爆裂火口!

下が見えず、怖いです!

八ヶ岳で見つけた変なもの、凄いもの

f:id:nobuburi:20171017210525j:plain

有名な長いハシゴです!
登りより、下りの方が怖かったです!

f:id:nobuburi:20171017210643j:plain

ん?これ、ヤバくないかい?

f:id:nobuburi:20171017210740j:plain

着地して、右によろけたら…
大変なことになりますね!

f:id:nobuburi:20171017210834j:plain

だ、誰だー!くまモンを巻いた奴は!
太陽の光で色が落ちています。

f:id:nobuburi:20171017211104j:plain

その名の通り、もの凄い遠い飲み屋さんです!

仕事を終え、スーツ姿のサラリーマン達がヘッドライトを装着し、山を登っていく姿をぜひ見てみたいです(笑)

f:id:nobuburi:20171017211152j:plain

編笠山山頂付近にユーモアな看板が並んでいます。

f:id:nobuburi:20171017211245j:plain

登山者に語りかけるような看板が多数です。

f:id:nobuburi:20171017211323j:plain

と、思いきや

普通の看板も登場します。

下山後の温泉は道の駅こぶちざわの延命の湯で!

f:id:nobuburi:20180926172530j:plain

小淵沢ICのすぐ近くに、道の駅こぶちざわがあります。

そこには温泉もあり、露天風呂も楽しめるのでおすすめです。

ロビーは広くゆっくり寛げるスペースもありますので、下山後行かれてみてはいかがでしょうか。

詳しくは道の駅こぶちざわ公式ホームページまで

まとめ

観音平口から赤岳、硫黄岳までピストンで登りました。

編笠山以降の稜線歩きは何処から眺めても素晴らしい景色を仰げます。

八ヶ岳は南の編笠山から北の蓼科山まで特に危険個所もなく、ルートも豊富なため、様々な計画で登山を楽しめる山です。

首都圏からもそれほど遠くないので、是非登ってみてはいかがでしょうか。