素晴らしき日本の景色たち

主に日本全国の山や景勝地、観光スポットを紹介します

でっかい山車が目印!歴史と伝統のある旅館、赤谷温泉小鹿荘で日帰り温泉!

f:id:nobuburi:20180323205122j:plain

登山の後は…そう、温泉♪

春とはいえ登山の後は汗まみれなので、二子山から国道299号を下ったところにある温泉、赤谷温泉小鹿荘に行きました。

秩父市街へ向かう途中の国道沿いに位置し、登山を楽しんだ後気軽に日帰り入浴出来るのでおすすめ温泉です。

公式HPはこちら↓

赤谷温泉小鹿荘

赤谷温泉小鹿荘の場所

 

最寄りのインターは花園インター。

国道299号を山奥の方面に進み、小鹿神社の巨大鳥居を越えてしばらく進むと右手に見えてきます。

赤谷温泉小鹿荘の外見

f:id:nobuburi:20180323205851j:plain

まつり館

山車のような造りで、祭囃子が聞こえてきそうですね!

夜にはぼんぼりが灯るそうです。

f:id:nobuburi:20180323210038j:plain

日本三大曳山祭りの一つとされる秩父夜祭に登場する巨大な山車をイメージされたのでしょうか?

見るだけでお祭り気分を味わえます。

館内の雰囲気

f:id:nobuburi:20180323210528j:plain

明治期の建物ですが、中は綺麗です。

f:id:nobuburi:20180323210624j:plain

f:id:nobuburi:20180323210759j:plain

趣のある廊下を渡ると待合室に到着します。

マッサージチェアや椅子が数台並べてあり、寛ぐには最適な広さです。

入浴上がりにのんびりと過ごすのも良いかもしれませんね。

f:id:nobuburi:20180323210909j:plain

壁には秩父三十四箇所全ての御朱印が飾られています。

気に入った御朱印を見つけたら、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

温泉、露天風呂の様子

f:id:nobuburi:20180323211231j:plain

温泉は室内と露天に分かれています。

f:id:nobuburi:20180323211143j:plain

外の露天風呂に出ました。

屋根が付いているので、多少の雨でも楽しむ事ができます。

f:id:nobuburi:20180323211406j:plain

静かな秩父の山々に囲まれ、清々しい気分で入浴できます。

まとめ

赤谷温泉小鹿荘は国道299号沿いにあり、まつり館の立派な建物が目に入るのですぐに分かると思います。

場所も秩父市街よりは山側に位置しているので、登山後の日帰り温泉としてはちょうど良いタイミングで入れる距離です。

また、宿泊部屋には囲炉裏があるそうで、家族や仲間とともに趣のある部屋で過ごすのも良いかもしれません。

登山で疲れた体を癒したいという方には是非、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?