素晴らしき日本の景色たち

主に日本全国の山や景勝地、観光スポットを紹介します

日本最古の洋式牧場!神津牧場で動物たちと触れ合ってみた!

f:id:nobuburi:20180609192958j:plain

荒船山の登山を楽しんだ後は神津牧場へ向かいました。

ソフトクリームが美味しいと話題となっている神津牧場。

一体どんな味なのか気になり、更に気軽に動物たちと触れ合う事が可能らしく、

大変興味を持ったので登山後は神津牧場を見学しました。

 

神津牧場とは?

f:id:nobuburi:20180609193602j:plain

神津牧場は物見山の麓に位置し、360度の大自然に囲まれた中で120年以上の歴史を誇る牧場です。

開設当初は草も生えていない傾斜地でしたが、開設者の神津邦太郎は自ら傾斜地に種をまき牧草を育て、そこに牛を放牧し、自然のままの牛を育て上げて畜産に励んでいきました。

飼料から飼育、乳製品の販売まですべて自分達の手で行うこの経営を、創業時から変わらずに受け継がれている事が神津牧場の特徴です。

また、神津牧場は立入禁止の看板がほとんど無く自由に畜産の作業の見学や、間近に動物たちを観察する事が出来ます。

神津牧場の場所

 

f:id:nobuburi:20180609194830j:plain

約130台停める事の出来る駐車場は無料です。

詳しくは神津牧場のホームページをご覧ください。

牧場内の動物たち

f:id:nobuburi:20180609195340j:plain

牧場内には多くの動物たちと触れ合うことが出来ます。

広々とした牧場なので、どこから見学しようか迷ってしまいます。

f:id:nobuburi:20180609195719j:plain

うさぎのふれあい広場

いろんな種類のうさぎさんがいます!

f:id:nobuburi:20180609204950j:plain

活発な子や人懐っこい子

f:id:nobuburi:20180609205129j:plain

無反応な子など性格が様々で面白いです。

f:id:nobuburi:20180609205639j:plain

やぎとひつじコーナー

ここでは大小様々なやぎやひつじと触れ合う事が出来ます。

プロフィールも掲示されているので、気に入ったやぎやひつじと触れ合ってみてはいかがでしょうか。

f:id:nobuburi:20180609205903j:plain

凛々しい顔のやぎさん!

反応はイマイチでした…

f:id:nobuburi:20180609210044j:plain

一袋百円で餌(キャベツ)が売られていたので、買って餌をあげてみましたが、

袋を持った瞬間勢いよく私に群がって来たのでビックリしました。

よほどお腹を空かしているのでしょうね。

餌の取り合いでケンカしているやぎさんもいました(笑)

f:id:nobuburi:20180609210246j:plain

小やぎもいました。

小さくて可愛いですね。

f:id:nobuburi:20180609210621j:plain

牛舎にやって参りました。

こちらは搾乳の為の牛でしょうか。

f:id:nobuburi:20180609210845j:plain

ジャージー牛はすごくおとなしく、牛さんの方から寄って来ます。

触っても怒ったりしないので安心して触れ合えます。

優しく撫でてあげましょう。

それにしても、鼻息が凄いです!

f:id:nobuburi:20180609211252j:plain

牛舎の中の様子

みんなマイペースでのんびりとたたずんでいました。

f:id:nobuburi:20180609211450j:plain

ここはどうやら赤ちゃん牛の牛舎のようです。

f:id:nobuburi:20180609211726j:plain

おとなしいですが、大人の牛よりは活発でした。

f:id:nobuburi:20180609211857j:plain

とにかく人懐っこいジャージー牛

油断するとぺロッと舐められてしまうかもしれません!

(実際危うく舐められるところでした…)

牧場内の風景

f:id:nobuburi:20180609212339j:plain

ここはアルプスの牧場か!と思わせるような趣のある牧舎。

洋式なのでやはりこだわっています。

f:id:nobuburi:20180609213322j:plain

f:id:nobuburi:20180609213753j:plain

f:id:nobuburi:20180609212636j:plain

大きな池

釣り道具を持参すれば、釣りも出来るそうです。

f:id:nobuburi:20180609212810j:plain

キャンプ広場

f:id:nobuburi:20180609213051j:plain

道具は揃っているので、食材を持参すればいつでもBBQが出来ます。

展望台へGO!

f:id:nobuburi:20180609213937j:plain

牧場内には下仁田の山々を一望できる展望台があります。

登り口から約20分で展望台に到着出来るそうです。

f:id:nobuburi:20180609214242j:plain

途中には牧場内を一望できる展望台もあります。

山に囲まれた牧場である事が分かります。

f:id:nobuburi:20180609214515j:plain

緩い道かと思いましたが、意外に急な坂道で本格的でした。

急な階段も一箇所あり、時間に余裕のある方のみ登った方が良いかもしれません。

f:id:nobuburi:20180609214917j:plain

ラストの急な坂を登ると…

f:id:nobuburi:20180609215028j:plain

下仁田の山々を見渡せる展望台に到着します。

展望はなかなかです!

f:id:nobuburi:20180609215212j:plain

荒船山もバッチリ見えました。

売店・食堂

f:id:nobuburi:20180609215513j:plain

お昼は牧場内の食堂で食べました。

f:id:nobuburi:20180609220033j:plain

食堂内の様子

おしゃれでロッジ風な食堂です。

f:id:nobuburi:20180609220336j:plain

神津牧場産ジャージー牛を使用した(当然か…)ハヤシライスとチーズバーガーを注文しました。

口の中でとろけるほど柔らかくて美味しいです。

特にチーズバーガーの肉は噛めば噛むほど肉の香ばしさが増し、飲み込むのがもったいないほど肉の旨みが口の中に広がります!

肉本来の味を味わいたい方にはチーズバーガーはおすすめです。

f:id:nobuburi:20180609220724j:plain

牧場に来たら絶対に食べなくてはならない、ソフトクリームも頂きました。

ソフトクリームは外で受け取ります。

f:id:nobuburi:20180609220857j:plain

濃厚ですが後味が気にならず、意外とさっぱりしていて食べやすかったです。

ジャージー牛に感謝ですね。

f:id:nobuburi:20180609221223j:plain

食堂の隣にはお土産コーナーもあります。

帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

f:id:nobuburi:20180609221424j:plain

食堂の向かい側には鉄板焼きコーナーがあります。

直に鉄板でジャージー牛の肉を焼いて食べる、グレードの高い肉料理が楽しめます。

土日祝日のみ営業です。

まとめ

神津牧場は360度の山に囲まれた山岳牧場です。

入場料は無料で、自由に牧場内の散策や動物たちと触れ合うことができ、更に牧場内の畜産をリアルタイムで目の当たりにすることもできます。

このように自由な牧場だからこそ、神津牧場は自ら体験し、自ら学ぶ事を何より大切にされています。

近くには登山やハイキングの出来る山も多く、また世界遺産の荒船風穴もすぐ近くにあるので、あわせて観光するのもおすすめです。

是非とも120年の歴史を誇り大自然の中で培われた牧場を五感で感じ取ってみてはいかがでしょうか。

 ※神津牧場周辺のおすすめスポット

まさに天空の船旅!日本のテーブルマウンテン、荒船山に登ってみた! - 素晴らしき日本の景色たち

日本らしい世界遺産、荒船風穴を訪ねてみた! - 素晴らしき日本の景色たち